新刊情報まとめ

0

    手際の悪さから、新刊「夢幻の如く肆(四)」の情報がぐだぐだになってしまったので、ここでまとめます(;^_^A

      

    発行日は5/24で、印刷した同人誌の自家通販はオリジナル1より、お申し込み下さい。

    または、直接「 00100-5-752972   P.O企画 」まで、欲しい本のタイトルと、ご自分の住所氏名をお書き添えの上、郵便振替にてご入金ください。確認出来次第、発送させていただいております。
    新刊は、今月中にお届けします。

     

    ダウンロード作品は、DLsiteがるまに様」「デジケット様」「FANZA様」にて、販売中です。

    どうぞ、ご利用ください。

    5/24より「虎の穴様」「BOOK☆WALKER様」でも販売です。

     

    (シリーズ4作目)
    翔和の進言を信じ、清洲城を奪取することに成功した信長は、一層の興味を翔和に抱くようになっていた。
    夜伽を命じるが、慣れることのできない翔和は、そのたびに、諜報活動を理由に辞退を繰り返す。
    「故に 今宵も俺の閨には 来られぬと?」
    そんな折、美濃より清洲城への引っ越し祝いを携えた明智光秀が、使者として登城する。
      

    試し読み動画をアップしています!
    よろしければご覧ください。

    https://youtu.be/OTm3C42yDL0

     
    きみよしのマンガのダウンロードは、こちらからどうぞ↓

    ええっ!!

    0
      ダウンロード配信の手配に、2.3週間かかるって書いてあったので、とりあえず「DLsiteがるまに」様に、日付指定をせずに登録しました。
      で、日付が決まったら、その日にちを指定して、他のサイトに登録しようと考えていたんですよ。
       
      ……明日から配信が、決まってしまいました。 はっ はやい!!
       
      わああ、まだ他のサイト、登録してない💦
       
      とりあえず、5/12から、「DLsiteがるまに」様で、ダウンロード販売が始まります!
      その他のダウンロードサイト様も、順次登録していきますので、どうぞご利用ください💦
      あたふたっ
          
      マンガのダウンロードはこちらからどうぞ↓

      夢幻の如く肆(四)入稿完了!

      0
        予定では夏コミ新刊となる、「夢幻の如く肆(四)」無事入稿しました!
        一応、発行日は5/24に設定させていただきました。
            
        自家通販は先行して、受け付けを始めさせていただきます。
        オリジナル1より、お申し込み下さい。
        または、直接「 00100-5-752972   P.O企画 」まで、欲しい本のタイトルと、ご自分の住所氏名をお書き添えの上、郵便振替にてご入金ください。確認出来次第、発送させていただいております。
        新刊は、今月中にお届けします。
        返信用封筒をお預かりさせていただいている方には、新刊チラシを発送させて頂きました。
        2.3日中に、お手元に届くと思います。
           
        ダウンロード作品は、現在自粛要請中により、配信まで2.3週間かかるそうです。
        各社配信日が決まりましたら、情報をアップさせていただきます。
        (シリーズ4作目)
        翔和の進言を信じ、清洲城を奪取することに成功した信長は、一層の興味を翔和に抱くようになっていた。
        夜伽を命じるが、慣れることのできない翔和は、そのたびに、諜報活動を理由に辞退を繰り返す。
        「故に 今宵も俺の閨には 来られぬと?」
        そんな折、美濃より清洲城への引っ越し祝いを携えた明智光秀が、使者として登城する。
         
        マンガのダウンロードはこちらからどうぞ↓

        ほげー

        0

          原油先物取引、マイナス40ドルって…。 朝起きた時、なんか、衝撃的すぎて、ぼーぜんとしてしまいましたよ。

          これなに? マイナスってなに? 株式なら、0になったら、上場廃止なんだけど? 1バレル原油買ってくれた人に、40ドル一緒に渡してあげるの? 

           

          うーん。

          以前、とんでもタイトルなマンガ(大量○○で~)で、菱沼さんっていう損保会社のファンドマネージャーをやってる主人公の作品を描いたんだけど…。 彼、作品中「まるで原油ブルだけで、ポートフォリオを作った気分だ…」って考えるシーンがあって。もしそんなことしてたら、完全にアウトです・汗

           

          こうなってくると、海獅子は中東がお金持ちな間に、最終話まで描き切っておいてよかったな~と、ほっとしています。 アラブものは、王子様が金策に困っていると、テンション上げづらく、作品が描きづらくてしょうがない・苦笑  確かその理由で、5が出るのに、何年もかかったような気がする。

           

          なんだか、イベントがなくなってしまうと、完全に〆切を見失って、ついつい気のすむまで背景を描き込むという、無限ループに陥って、作品があがりません💦

          1コマの背景に丸1日かけてしまうことも…。まずい、たいがいにしないと…。

           

          とりあえず、5月中にはダウンロードも製本版も、何が何でも発行しますので、もうしばらくお待ちいただけると嬉しいです!

           

          マンガのダウンロードはこちらからどうぞ↓

           


          春に海外脱出しなかったのは、何十年ぶりだろうか…。

          0

            キャンセルせずにサムイ島に行っていたなら、今日帰国し、成田で検査待ちの列に並んでいるところでした。

            飛行機のキャンセル料20万は痛かったが、私はよくキャンセル不可な航空券を購入することがあるので、今回はたまたま乗り継ぎの良い便にこだわって買ったため、被害が少なくて良かった。
             
            そして、プール、メイド、バトラー、車付きという、ちょっとやりすぎた感のするどでかい別荘をトチくるって予約していたため、半額以上かかるこのキャンセル料に泣きが入りそうだったんだけど、突然緊急事態扱いで、この期間の全世界すべての予約を、キャンセル料なしでキャンセルしますとの連絡が!
            た…助かった…。 
            さすが、外資。 次からもエアビーで予約するよ!
             
            で、毎日家にこもって原稿書いているんですが、はっきり言って私の日常は、二十歳のころからずーーーーっとこの生活なので、なにも変わりません…。
            スラダンやってた時なんて、3か月一歩も外に出ず、毎日出前…なんて時もあった。
            ひきこもり体勢のない方は、かなり辛い日々をお過ごしかとお察しします。
             
            そうそう、イベントもなくなりましたね💦
            でも、新刊は、発行する方向で、がんばってます!
             
            あっ、そういや、出発するはずだった当日、グーグルから、「予定していた飛行機が欠航になりました」と通知が。
            なんで、知ってんねん!!
            じゃあ、キャンセルしたことも、知っといてよ。
             
            マンガのダウンロードはこちらからどうぞ↓

             


            | 1/20PAGES | >>