categories

同人誌通販

DL.Site様

DiGiket様

DMM様

楽天

        
--------------------
お問い合わせは
kimiyoshi★ih.moo.jp
(★を@に)まで
--------------------


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

archives

夏コミ情報

0

    夏コミ新刊、「夢幻の如く弐」無事入稿できました!

    5月に発行して、イベント未発売の「夢幻の如く」と、2冊同時に夏コミに出すことが出来て、ひと安心です(^v^)

        

    自家通販は先行して、受け付けを始めさせていただきました。

    オリジナル1より、お申込み下さい。

    今月中にはお届けできると思います!

    または、直接「 00100-5-752972   P.O企画 」まで、欲しい本のタイトルと、ご自分の住所氏名をお書き添えの上、郵便振替にてご入金ください。確認出来次第、発送させていただいております。

        

    ダウンロード作品は、7/31より、次の3社様より販売予定です。
    よろしくお願いします!
        
    以下の2社様は8/10より販売予定です。
    「虎の穴様」「BOOK☆WALKER様」

        

    ピクシブにて、表紙やサンプルページ等、アップしていますので、よろしければご覧ください。

        

    イベントは、8/10(土)・西4ホール・B59b・ZOMBIE PRODUCTIONS(ゾンビープロダクションズ)にて、参加していますので、会場にお越しの方は、遊びに知らしていただければ幸いです!

     

    (シリーズ2話目)
    俳優になることを希望していたトリッキングマスターの翔和は、
    枕営業を強要され、逃げ出したところ、足を滑らせ非常階段から落下!
        
    その高さから落ちて、助かる見込みはない。
    だが、気が付くとそこは、身に覚えのない屋敷の裏庭で…。
        
    戦国時代にタイムスリップした翔和。
        
    まずは貴様の躰の具合を
    雇い主である俺が確かめよう
    どのような技をもちいて敵の懐に潜り込み
    調略を行うのか知らねばならぬ
        
    オーディションで着ていた忍装束と、またしても、美しい顔立ちが災いし、
    男を惑わし諜報活動を得意とする忍びだと、城の主に誤解されてしまう。
        
    表紙込み・60ページ
    きみよしオリジナル・vol.140


     


    夏コミ新刊入稿しました!

    0

      詳しくは、追ってアップします!

      返信用封筒を預からせていただいている方には、本日チラシを発送させて頂きました(^v^)


      新刊ご案内!

      0

        新刊は、新シリーズ「夢幻の如く」あがりました〜!

         

        返信用封筒をお預かりさせていただいている方には、本日、チラシを発送させていただきました。

         

        自家通販は先行して、受け付けを始めさせていただきました。

        ただ、ゴールデンウィークに入りますので、入金等の確認が取れないため、発送は5/7よりとなります。

        オリジナル1より、お申込み下さい。

        または、直接「 00100-5-752972   P.O企画 」まで、欲しい本のタイトルと、ご自分の住所氏名をお書き添えの上、郵便振替にてご入金ください。確認出来次第、発送させていただいております。

         

        ダウンロード作品は、5/5より、次の5社様より販売予定ですので、よろしくお願いします!
        DLサイト様」「デジケット様FANZA(旧DMM.R18)様」「虎の穴様」「BOOK☆WALKER様」

         

        イベント販売は、5月イベント不参加の為、初売りは夏コミとなります(;^_^A

         

        ピクシブにて、表紙やサンプルページ等、内容の詳細をアップしていますので、よろしければご覧ください。

         

        スーツアクターから、俳優になることを希望していた翔和に、有名舞台のオーディションの話が舞い込む。
        喜んで参加するが、それは枕営業を強要するものだった。
        主演俳優の前で、痴態を強制される参加者たち。
        役と引き換えに、体を差し出すことを良しとせず、逃げ出す翔和だか、追いかけられ、非常階段から足を滑らせ、落下してしまう。

        その高さから落ちて、助かる見込みはない。
        だが、気が付くとそこは、身に覚えのない屋敷の裏庭で…。

        「物の怪かと思わせるほどの美しさよ」

        戦国時代にタイムスリップした翔和は、オーディションで着ていた忍装束のせいで、城の主に、仕事を依頼した忍び…または、敵の間者かと間違えられてしまう。

         

         

         

         


        | 1/17PAGES | >>