categories

同人誌通販

DL.Site様

DiGiket様

DMM様

楽天

        
--------------------
お問い合わせは
kimiyoshi★ih.moo.jp
(★を@に)まで
--------------------


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

archives

医者が教える食事術 最強の教科書 読んでみました!

0

    これ、ここ最近読んだ中ではナンバー1の本です。

    ナンバー1の所以、それは、「私にとってとても都合の良い内容」だから・笑

     

    内容としては、病気を遠ざけ、見た目・気力・体力を衰えさせない。

    パフォーマンスを最大限に上げる、ビジネスパーソンのための食事方法の紹介、がコンセプトだと思います。

     

    そのために、一番大切なのは血糖値を上げないように、糖質を控えるのがコツなのだそうです。

    ついでに痩せそうですね。

     

    特に最悪な食べ物は、ジュースやコーラ、コーヒーのような、噛まずに飲める液体で、朝から、フレッシュなオレンジジュースを飲んで、健康的だと思っているのは、間違っているとのこと。

     

    そして、良い食べ物は、野菜やナッツ、オリーブオイル…いろいろあるんですが、

    なんと言っても私の推しは、生肉・生魚・チーズ・ワイン!!

     

    特にワインは、血糖値を下げるので、宗教的、身体的に飲めない人以外は、飲むべきだと薦めています!

     

    最高じゃないですか、毎晩スパークリングワインで刺身を食べ、赤ワインでレアな肉を食べ、〆はチーズで、ウイスキーかブランデー、テキーラにチェンジですよ。

     

    もう、私にとって、神の1冊といっても過言ではないっ

     

    ちなみに、「〜亜硝酸塩は、WHOが明確に発がん性を指摘しています」と書かれています。

    (しかし、ほぼすべてのワインには、亜硝酸塩が添加されています・苦笑)

     

    「焦げにはやはり発がん性がある」とも書かれています。

     

    この辺に関しては、聞かなかった事にして、変わらずワインは大量に消費し、バーベキューを楽しもうと思います。

     

    医者が教える食事術 最強の教科書/牧田善二

    私的に☆5つでございます(^-^)/☆☆☆☆☆

     

     


    コメント
    コメントする